人気ブログランキング |

めざせマスター・オブ・ライフ。面白いことは何でもやりたいです。自分の肌で感じたことを大切にしてお伝えします。


by return_to_nature
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

頑張る過程

d0009834_1173165.jpg「がんばれよ」って最近よく言われる。いろんな人から言われる。
「(がんばってないから)がんばれ」と言われているのか、「(その調子で)がんばれ」と言われているのかはよく分からない。




少なくとも、言われない人よりかはマシだと受け止めてます。

いろんな場面で言われるので「何を?」とその度に思う。
ただそれぞれの人の伝えたい事はおぼろげながら分かる。
「結果を出せ」という意味なんだろうけど、具体的ではないから、何をがんばるかは自分で見つけないといけない。
僕の仕事は基本的に具体的な上司からの指示はない。
上に提案して承認をもらって進める。

もちろん指示のある仕事もあるけど、そういう仕事は誰がやっても同じような仕事。
他の会社の人はどういうふうに仕事を進めてるのかな。
提案型なのはこれからも同じだけど、研究らしい研究のスタンスで今まで進めてきたのを、ちょっとスタンスを変えてみようかなと思う。
いろんな進め方があるんだし、この方法だけとひとつに限ったことではない。
場面にもよるし、面白い発想を大切にして、追求していきたい。
最近、他業種のサービスも含めて「なるほど」と思わされることが多い。
世の中、もっともっと工夫できるところはあるらしい。
自分もああいう感動プロデューサーになれたらなーと思う。

それともうひとつ疑問。
アドバイス(なのかどうかも分からないけど)をもらって分かりました、というその場での反応は簡単。
んで、それを体現して相手に示すとなると、どう示せばいいのか?と思ったりする。特にすぐにこなせるような事じゃない時。
もちろん結果を出せばいいのは分かってるけど、そんなすぐにできることぢゃない。
「報告、連絡、相談」ってコトバに従うと、中間報告として「今こんな状況です」ってことを言うことになるのだろうけど、これってやるべきなんだろうか。
全く反応を示さないと、「前に言った事、本当に分かってるのかコイツは」と思われるような気がしてならない。
とりあえず、中間報告的に相談したほうが良いのかな。

結論が出ないと分かっているコミュニケーションは、正直する気になれない。
でも相手に全く伝えないのもやっぱりダメなんだと思う。
・・って、こういう見下げるような態度がまずあかんのかな。
by return_to_nature | 2006-09-16 00:05 | 仕事・学問・スキル