めざせマスター・オブ・ライフ。面白いことは何でもやりたいです。自分の肌で感じたことを大切にしてお伝えします。


by return_to_nature
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ヒメセンレポ☆

d0009834_0204947.jpg梅雨の合間の猛暑日に、姫路セントラルパーク(略してヒメセン)行ってきた。
「車でどっかに行こう」→「カーナビで探索」→「ココどうよ!!」
ってかんじで決まった。学生みたい。
本当にその日の思いつきで行ってしまったので、あまり時間がなかったんだけど、楽しかったっす。
こういう思いつきで「マジで行くの!?」ってノリ、昔から大好きです。



下調べゼロで行ってしまったので、サファリパークと遊園地の2つの顔を併せ持っていたなんて知らなかった・・・。
んであんな、周りに何もない所にあるなんて知らんかった・・・(笑)。

d0009834_0284377.jpg車に乗りながら間近で動物を見るのは初めてで、新鮮そのもの。
結構近く(2~3m)まで行っても、彼らは平然としてました。さすがに暑くてテンション低かっただけかなぁ・・・。
かなり広いところで放されてるので、動物園で見るよりも開放的で、ちょっとだけ外国にいる気分ですね、こういうの。
テンション上がりっぱなし。

んで、遊園地エリア。自分の中で存在自体が予想外だったので、さらにテンション上がった。
絶叫マシンは久々や~(ちなみに僕は絶叫系大好きです。どなたか一緒に行きましょう!)。
吊り下げ式コースター「ディアブロ」がヒメセンでは名物なんでしょか。
こういうのはイチバン前の列、ですな、やっぱり!
最前列は景色が違うし良かったです。
5回も宙返りがあるけど、休憩ナシであっという間でした。
終わった後、すごすぎてちょっとよだれが出てました、あぁ不覚・・・(笑)。
吊り下げ式独特の、
「え~左かよ!コースが読めねぇ~この後どうなるんだ~!」ってカンジが良かったです。
エキスポランドのOROCHIとかもそうですが、吊り下げ式は結構好きです。
今回も普通のコースターより断然面白かったのですが、劣っているとすれば、(他のサイトの受け売りになりますが)「内臓浮遊感」が不足しがちなことでしょか。
人によっては「気持ちワルイ」という感想にもなりかねない、あの感覚・・・
深く語るのはちょっと避けます。もう十分、変かな・・・(笑)

d0009834_0532153.jpgその他、遊園地はいろいろポイントを抑えていて面白かったのですが、全部回る事はできんかった、残念や~。
また来よう。

日が傾いた時に撮った観覧車が影を落としていて、良いカンジでした。
夏場だとプールもあるみたいで、今日も人がそんなに(相当?)多くなかったので、面白かった。
オススメできますぜ~。
[PR]
by return_to_nature | 2007-06-23 23:22 | 生活・イベント